2012年03月20日

寒すぎず

朝から天気予報を見たかったのですが、

携帯がないとなんもわかりません。


まあ、


空を見上げてゆるりと

歩く。

星が見事にちりばめられた

夜空に落ちていきそう。


相変わらず、

淡路の夜空はきれいです。


足を止めそのまま闇に浸りたい。



時間は流れる。


現実と向き合い、次を考えなければいけない。

今年は動き出さなければいけない。

流されるだけでは変わらない。


変えたいともうのなら

漕ぎ出さなくては。


古き良きとは言い難い、風習ややり方に苛立ちを覚えながらも


広がる同世代の輪、やる気、楽しみ、刺激。


いろんな希望に出会う。


現実にに流されながら

考える未来。

そこに進む、舵を取るのは自分。



寒すぎない、凛と引き締まった空気の中


考えることは尽きない。



立ち止まろうと、逃げようと

時間は平等に流れるだけ…



そろそろ

淡路島の玉ねぎは

早生の玉ねぎですかね。

ラーメンに合うかな。


posted by せぐ at 05:19| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。