2012年08月28日

クモ子旅立つ

クモを飼ってました。

厳密には、

飼ってるつもりでした。

我が愛チャリつーじーと壁の間に蜘蛛の巣をはり

2回も脱皮してました。

クモ子のエサに蛾をやろうとすると

その蛾は

蜘蛛の巣を突き破って飛んでいき

蛾がたくましいのか

クモ子が貧弱なのか

悩む日々もありました。

よくみると、蜘蛛の巣は弱々しくハリがない。

時々、小さな虫をやってました。


そして、

昨日、一昨日と

クモ子ちかくの壁に

カマキリのカマ男が現れました。

いかにも

凶悪そうな顔でしたが

クモ子なんかもう

理解できない顔でした。

捕食する虫同志で

やりあうのか。

よく知らないんですが、

クモ子が喰われるかも的な不安で、

何度も見に行きました。


しかし、


昨日、帰り際になると

クモ子は巣にいませんでした。

カマキリは夜行性ではないような気がするので

喰われたんじゃないと思います。

新しい場所に行ったんだと思うことにしました。
周りを見ると

違う種類のまるっこい別のクモが2匹来てました。

テリトリー争い

結構激しいのかな。

またしばらくつーじーに乗れないな

と、思ってたら

客観的に見たら

単に、自転車使ってないから蜘蛛の巣張ってるだけやん。

と、気づきました…

あ、いや

蜘蛛の巣が張ってるから

自転車に乗れないなだけです。


そーいや、

尖閣諸島は日本の領土って中国にちゃんと記載された地図があったんですね。

ひと安心。

posted by せぐ at 08:55| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。