2012年09月05日

たつの市の風が好き

今日は醤油蔵さんと最終的なお話。

兵庫県はたつの市。

薄口醤油の発祥地。

今は、薄口醤油もすたれていってるとか。

前回そんな話を聞きながら

いくつかの蔵を廻る。

結局、今日いく蔵が一番納得いくものを作っておられた。

歴史を感じる趣のある建物。

時代とともに近代化されつつ

守られてきた伝統、誇り。

そんな醤油をうまく使えたら

ラーメン屋冥利に尽きるというものなのかな。


なんか

今は、やってることを

見直し、一歩踏み込み考える時期のようです。

食についても。

京都からのお客さんは知ってる方もおられますが

僕がやってる無化調というのは

健康思考から来ているのではない。

スープ作りとは

食材の旨味をどう引き出すか。

その旨味を食材以外の物で補い作ることは

しないでいこうというもの。

そこが基点。


自分なりに考えてやってきたら

食べること

について考えるところまできた。

深みにはまると

身動きとれなくなる。

分かっているけど

踏み込もうと思う時期。

自分のできることをもう一度見直し

前に進もう。

理想と現実の違い。

けど、実現するのは自分次第。

無理と思うのではなく

やってみて無理かどうか判断する。

まだ前に進めるはず。

がんばろう。
posted by せぐ at 11:15| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。